100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

美肌は、化粧品でなくカギを握る食生活

毎日スキンケアを頑張っていても、いまいち効果を得られない女性は美肌のカギを握る新陳代謝を上げることが大切です。

 

古い角質が表面に留まってしまうので、肌のくすみやゴワつきを感じるようになります。

 

また、メラニンの排出が上手に行われず、シミの原因になり、毛穴の開きやたるみなど、毛穴悩みに繋がってしまいます。

 

美肌のカギを握る新陳代謝を上げる方法は、代謝を上げる食べ物を積極的に摂ることです。

 

毎日口にする食事面から見直していくことが効果的です。

 

食事は皮膚などを作る大切な栄養素てすから、バランスのよい食生活に変えましょう。

 

毎日の食事によって摂っている栄養素は、ほとんどが大きすぎて、細胞には吸収されません。

 

それが吸収されるのは、腸内の働きによる腸内発酵によってミネラルがイオン化したり、栄養素が単分子化されてミネラルトけつごうしているからです。

 

イオン化されない栄養素の9割は、排出されています。

 

イオン化することによって、細胞内に栄養が届き、細胞の代謝ができます。

 

肌の新陳代謝は、年齢や生活習慣によって多少変わってくるのですが、皮膚であれば約28日だと言われています。

 

約28日で古くなった細胞が肌の表面に押し出され、綺麗に剥がれ落ちていくので美肌を維持することができます。

 

新陳代謝は、乱れた生活習慣や間違った角質ケアで乱れやすいので、古い角質が留まったままになってしまうからです。

 

健康な美肌を得るために、 細胞に届く水・腸環境を整える腸内菌、細胞が歓ぶ油の3つを食生活に加えてみてください。

 

細胞の代謝を高める健康水

お腹の中から美肌をつり出す乳酸菌

細胞がよろこぶ油