100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

どっさり出る便

果物と豆腐をいっしょにミキサーにかけたコップ1杯の「フルーツ豆腐ジュース」が

便秘解消にとてもよいと好評です。


果物に豆腐とは異色の組み合わせですが、果物にはビタミンや食物繊維が豊富です。

 

豆腐は、良質なタンパク質を多く含んでいます。

 

どちらも栄養素をたっぷりとれるのに低カロリーですから、この2つを合体させたフルーツ豆腐ジュースは、ダイエットにも期待できます。

 

美容やダイエットの情報に敏感なOLの方に好評です。


フルーツ豆腐ジュースが、便秘に効く3つ理由があります。

 

1つは、果物や大豆に含まれる食物繊維が、腸の働きを活発にするということです。

 

2つめは、豆腐に含まれるにがりの働きで、にがりの主成分であるマグネシウムは、体内で300種類に及ぶ酵素の働きを助け、細胞の代謝を高めたり動脈硬化を防ぐなどの働きをしています。

 

つまり、毒だし効果の一環を担っているのです。

 

3つめは、大豆オリゴ糖ビフィズス菌のエサとなることで、腸内の善玉苗が増えて、腸内環境が整えられるからです。


生ジュースを家庭で手作りしているという人も、ときには豆腐を加えてみてはいかが
でしょうか。   

www.kyoto-kenkou-mura.com