100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

キレる子供の食生活

昨今、青少年による凶悪事件が増えて来ています。

 

1995年頃から増加傾向に転じ、しかも、殺人など事件の凶悪化が目立つようになっ
て、不可解な動機や単純な動機から、簡単に人を殺害しています。

 

近年の少年犯罪に見られる傾向は、普通の子供が起こすいきなり型犯罪

 

あるいは、キレるによる突発的な事件が挙げられます。

 

この少年たちの「キレる」原因の一つには、彼らの食生活が影響しているといわれています。

 

少年犯罪と貧生活の関係について興味深い実験があります。

 

外国の刑務所や少年院の800人のティーンエイジャーを対象に、約10年間行われました。

 

2つのグループに分け、天添加物、調味料を使用しだハムやソーセージ、ケーキ、コーヒなど、長年親しんできた食事を与えたグループ。

 

もう一方のグループには、糖分を控えたビタミンやミネラル類が豊富な果物や、マグネシウム亜鉛が多い食事、全粒粉で作ったパン、野菜料理なビを与えたグループ。

 

結果としては、後者のグループの更生度が著しく高かったのです。

 

子供が好きなジャンクフードや手軽なインスタント、加工食品、スナック菓子、コンビやスーパーの揚げ物など、子供さんの将来の健康を考えて与えてください。

 

近年、キレる子供さん以外に発達障害、物忘れする子供が増えています。

 

それに効く薬や治療はなく、症状が出てから対応するのでは遅すぎます。

 

www.kyoto-kenkou-mura.com