100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

手づくりシャンプー・リンス

最近、選ぶのにも苦労するほどシャンプー、 リンスの種類は増えでいます。

植物性など天然原料からつくられているものも多くなりましたが、依然としで石油系を原材料にしているものもまだまだ多いので、選ぶときは注意が必要です。

髪は骨や歯、ツメなどと同じでカルシウムを主体としていまずから、髪にも常に、カルシウムやミネラルを補給しでやることが大切になります。

天然の材料でとくられている水溶性イオン化カルシウムは水に溶けでいるため吸収も早く、髪の外側と内側両面から健康を保特していきます。

また髪の表面にカルシウムの膜をつくるので、キューティクルを保護するうえ、保湿効果もありまず。

購人後すぐに、容器に直接、水溶性イオン化カルシウムを4~5滴入れてよく混ぜ食わせでおけば、手軽に髪に優しいシャンプー、リンスができあがります。

水溶性イオン化カルシウムの500倍液を使えば手ごわい寝ぐせ直しやボリュウムアップか簡単にできます。

朝起きると髪が逆立し、直すのに苦労したという経験があるのでないでしょうか。

クセ毛、固い髪質の人なならなおさらのこと。急いでいるときなどは本当に泣きたくなりますね。

普通、髪の寝グセはお湯で髪をぬらして、ムーズをつけ、ドラアヤーで乾かせばだいだい直るのですが、強烈なクセの場合は思うように直らないこともあります。

それにドラィヤーの使いすぎは髪を傷めてしまいます。

そんなときは、髪をぬらすときに、水溶性イオシ化カルシウムの500倍液をスプレーで霧噴してミネラルを十分に補給してやると、びっくりするくらいに髪がしなやかになり、これまで苦労していたのがウソのようにまとまります。

必要な栄養素を補給するのですから増毛効果も期待でき、髪にボリュームも出てくるようになるので、髪の薄い方の必需品といえます。


毛染め

パーマー液やカラー液に水溶性イオン化カルシウムを2~4滴入れますと、成分が中和され、仕上がりが、以前よりよくなります。

肌への刺激も緩和されます。

www.kyoto-kenkou-mura.com