100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

海水で走る画期的なEV自動車

ドイツのNanoflowcell社が開発した、海水で走る画期的なEV自動車

 

2014年3月にジュネーブモーターショーで初公開

 

このクルマがドイツ、欧州全体で公道を走れるようになり、TUV-SUDと呼ばれる認証機関の厳しいテストを乗り越えたこのスーパーカーです。

 

この車の最大の特徴は、なんといってもその革新的な電池!

 

海水、厳密には塩水(溶解塩溶液)を利用しています。

 

酸化還元反応によるイオン交換を利用して、車を走らせているのです。

この性能は、なんと同じサイズのリチウム電池の5倍!

 

リチウム電池は、カメラやパソコン、炊飯器などにも使われる、小さいけれども強力な電池です。

 

将来日本でも走れるようになるとイイですね!とても楽しみです。

 

技術の進歩はスゴイですね。

 

航続距離が600kmでガソリン車に優るとも劣らないですね。

 

従来のEVほど充電いらずなクルマですが、10,000回充電サイクルを繰り返すことが出来るそうです。

 

長生き長寿情報 – KYOTO 健康村