100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

体液に近い健康水

市販のミネラルウォーターは、

炭酸カルシュウムや炭酸マグネシュウムのことです。

 

地層から湧き出た水は地層岩石から溶出したミネラル類で、水に溶け込んでいるように見えても完全に溶け込んだミネラルサイズでなくコロイダル粒子のものが大半です。

 

そのためにミクロ以下の濾過膜で濾過しますと、ミネラルが除去されてしまいます。

 

水溶性イオン化カルシュウ(カルマックス)で作づたミネラルウォーターのミネラルは、限外ろ過膜、逆浸透膜(10 オングストローム)をもっても通過してしまうミネラル粒子になっています。

 

πウォーター

πウォーターとの比較をよく問われますが、πウォーターは麦飯石、磁化鉄鉱石、二価三化鉄蹄といわれるまつの石を使い、タンクに水を満たしで24時間たって出した水がπウォーターです。

 

πウォーターのメーカーは数十社あり、メーカーによってその商品内容にかなりのバラつきがあります。

 

ひとロにπウォーターといっでも、原水が違えば、できたπウォーターも違うものです。

 

実際にπウォーターと称する水のミネラル量を計ると、1リットル中に0.1エミリグラム以下と、ミネラルはほとんど含まれてきません。

 

πウォーターに水溶性イオン化カルシウムを0.2%混入すると、その水の効果は、πウォーターのメーカーが宣伝しているとおりになってきます。

 

πウォーターは、ミネラルが少なすぎる点が効果がわからない理由でもあるわけで、実際πウォーターに水溶性イオン化カルジウムを添加して使っている受容室、理容室、メーカー等も多くあります。

 

 

体液に近い健康水

水溶性イオシ化カルシウムの場合、原液1リットル中に29000ミリグラムも含まれています。

 

体液と同じといわれるニ価三価鉄塩も10のマイナスー10乗とか12乗とかいわれる量で、通鴬の分析装置では分析できませんので理論的数字としかいえません。

 

健康水は、岩石の遠赤外線と磁力を与えた磁力水のようなものです。

 

飲用しますと、知らず知らずのうちに、体内のミネラルバランスが整い、頭のてっぺんから足の先まで細胞が活性化してきますから、髪の毛や肌はもちろんのこと、体内内部から若がえり、好調になれます。

 

カルシュウム不足も解消され、イライラ感もなくなり、健康になるのが体感できます。

 

カラダが喜ぶ健康水の作り方は

www.kyoto-kenkou-mura.com