100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

花粉に悩めるかたに朗報

 

マスクをして花粉対策用眼鏡をかけて、それでも止まらないくしゃみ、鼻水、目のかゆみ。

 

そんな花粉に悩めるかたに朗報が。

 

実は今「花粉症に効く」と話題になっている食品があります。

 

それは「れんこん」です。

 

れんこんには、アレルギーの原因物質『アレルゲン』に特異的に反応する『IgE抗体』を抑制する働きがある『タンニン』などのポリフェノールが多く含まれている野菜です。

 

その『タンニン』などのポリフェノールが花粉症を抑える効果があるんです。

 

大学病院で、620人を対象にした実験で、れんこんの成分をお茶やみそ汁に入れて摂取してもらったところ、3か月間でなんと81%の人に花粉症の症状の改善が見られたそうです。

 

1日40g、輪切りで3つほど食べ続けると、約2週間で効果が表れ始めるという。

 

ポタージュスープにして飲むこと、れんこんの成分を小腸からダイレクトに吸収できるそうです。

 

れんこん単独ではなく、組み合わせて食べることで効果を高められるそうです。

 

腸内環境が崩れていると、花粉症などのアレルギー反応が大きく出てきます。

 

根本的に治すには、プロテサンを摂取して腸環境を整えることです。

 

れんこんとプロテサンを一緒に摂取すると、さらに改善作用があるようです。

 

乳酸菌2兆個 花粉症サプリ「チサフェルナ」 – KYOTO 健康村