100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

マルチビタミン剤とミネラルサプリは、お金の無駄使い、

アメリカはビタミン信仰の強い国で、成人の4割の方がビタミン剤を飲んでいます。

 

アメリカの名門ジョンズ・ホプキンス大学などの研究者グループが「病気を目的にでマルチビタミン剤とミネラルサプリは、お金の無駄使い、浪費をやめよう」と学会で発表

 

40万人を対象にした調査結果では、マルチビタミンをいくら摂っても、脳卒中や心臓発作の予防する効果もない。

 

ベーターカロチンでは、肺がんのリスクが高まり、死亡率が上がると報告されています。

 

ヒトの腸内には、500種、100兆個とも言われる腸内細菌が存在し、一定のバランスを維持しています。


これらの腸内細菌は、食物の消化・吸収を助けたり、ビタミンB2・B6・B12 、パントテン酸、ビオチン、ビタミンK等のビタミンを合成したり、男性ホルモン、女性ホルモン等のホルモンを産生したり、インシュリンホルモン様物質を産生して血糖の調整をしたりしています。

イモしか食べないパパイヤ族の方は、炭水化物ばかりでタンパク質はほとんどないのに筋骨隆々とした民族がいます。

 

これは、空気中の窒素を使ってタンパク質を合成する腸内細菌が存在するからなのです。

 

腸内細菌は、タンパク質をも合成 してつくっています。

 

インフルエンザ・ワクチン

 

群馬県の医師会が7万5千人を対象に6年間にわたり、インフルエンザ・ワクチンの大規模の疫学調査が行われました。

 

「ワクチンを打ったグループ」と「打たなかったグループ」のインフルエンザ罹患率が全く変わらす、ワクチン効果がないことを報告されています。

 

インフルエンザの攻撃力を高める免疫力も腸内で作られています。 

 

病気は、対症治療では治しきれない – KYOTO 健康村