100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

健康によい納豆の臭いが消える

納豆の元になる大豆には、多くの健康効果があります。

 

大豆のタンパク質は、コレステロールの値を下げる効果があります。

 

必須のアミノ酸9種類、ビタミンEやイソフランボンなどの抗酸化物質を含み、カルシュウムの優れた供給源になっています。

 

骨の強化にビタミンKやビタミンB2を豊富に含んでいます。

 

納豆菌は、枯草菌の一種で、日和見菌です。

 

腸内の最大勢力は日和見菌で、健康を占うキーマンです。

 

日和見菌が元気で多様な腸内環境を築けば、免疫力も強化されます。

 

今より戦前の人たちの方が、体が丈夫だとよくいわれるのは・・・・。

 

 

 

 

戦中・戦後の食糧難に育った世代です。


食べるものがなく、ひもじさを常に抱えていた幼少期、遊びといえば野山を駆け回り、食べられるものを探すことでした。

 

こうした経験を通じ、お腹にさまざまな土壌菌を取り込んでいたのです。

 

土と身近に暮らしてきた日本人には、多種多様な土壌菌が棲んでいます。

 

多種多様な腸内細菌が棲んでいるほど免疫力が強化されます。

 

戦中・戦後の方には、土壌菌がしつかり棲みついているから、昔の方は元気なのです。

 

濃縮乳酸菌を摂取して、腸を鍛えてください 

 

大豆臭さが消えた代わりに風味が増す食べ方

「納豆の臭いがなければ食べられんだけど」と言う人は、ぜひ水溶性イオン化カルシュウムを使ってください。

大豆の臭さを取るだけでなく、ミネラルが増え、2週間でも保存ができます。

 

f:id:kyotomura4592:20190228132351j:plain

www.kyoto-kenkou-mura.com