100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

医療技術は発達しているのに、病気が増え続ける日本

日本人の平成27年度の死因

1位 ガン・・・・・・・・約36.8万人

2位 心疾患・・・・・・・約19.7万人

3位 肺炎・・・・・・・・約12.0万人

4位 脳血管疾患・・・・・約11.4万人     

3位の肺炎は、抗癌剤の副作用により免疫力が低下し、それによつて肺炎になる方が増えているからです。

 

現代人の疾患

糖尿病患者・・・・・・・・約316万人    予備軍1620万人

高脂血症・・・・・・・・・約206万人    予備軍3200万人

高血圧・・・・・・・・・・約1010万人   予備軍3500万人

 

医療費の推移

      昭和30年            平成27年

人口    約8900万人          約12700万人

国の医療費  2388億円          約40兆円 

 

日本の食品添加物の認可数は、他国に比べて10倍以上

 

1品目が許容値であっても、食事によって、何種類もの添加物が摂取されてしまい、その一部は体内に蓄積し、血液を汚しています。 

 

日本・・・・・1500品目

アメリカ・・・133品目
ドイツ・・・・・64品目
フランス・・・・32品目
イギリス・・・・21品目


ケタが違いすぎますね(笑)

海外では国民を守るため、危険性があるものは採用しません

アメリカや欧米で「国家が摂取を禁止している添加物」が日本では野放しなのですから病人が減らないのです。 

 

腸に優しい食事を摂り、腸内環境を整えることで、体毒を排出したり、病気を予防したり、治したりできます。

 

もっと・・・・腸と肝臓を大事にしましょう。 

 

www.kyoto-kenkou-mura.com