100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

癌の転移や再発を高める悪玉菌

プロテサンのFK-23菌は、良質で、基礎的・臨床なデーターが豊富な乳酸菌で、体内で吸収されて、腸管をきれいにしながら免疫細胞に働きかけ、病気をつくらない体にしてくれます。

 

腸内細菌は、約100種類あって、100兆個棲んでいます。その作用はビタミンを合成したり、食物の消化・呼吸をたすけたり、病原菌の発生を抑えたりと、体活躍するが善玉菌です。その一方悪玉菌も生息しています。

悪玉菌は、腐敗や異常発酵を起こし、有害な物質を作り出し、けんこうを害するようになります。

それをしるバロメーターは、便の質や臭いです。

健康人の便は太く、長く、ガスは強烈な臭いがない

プロテサンは、善玉菌を増やし、腸内環境を整え、薬ではできない働きをしてくれます。

               f:id:kyotomura4592:20180101081304j:plain

 

FK-23菌は、良質で、基礎的・臨床なデーターが豊富な乳酸菌で、体内で吸収されて、免疫細胞に働きかけ、病気をつくらない体にしてく、「主治医にしかられない」「病院の治療の内容にかかわらず食べれる」のて、病気と闘っている方の強い味方です。https://www.kyoto-kenkou-mura.com/protesans/