100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

クスリやサプリに頼らない、新し健康づくり

人間のカラダには、機能をコントロールする司令室が脳にあり、そこから脳脊髄神経を通路として様々な命令が電気的なエネルギー、すなわち神経エネルギーとして送られ、身体の末端まで伝達されることで、人は自由に身体を動かし、自由な発想で様々な考えや芸術を生み出し、健康でいることが出来ています。

 

人間の臓器や器官、皮膚、骨は、各々の周波数とそれぞれのプログラムがあって、役割を果たしていますが、加齢やストレス、食生活、携帯電話や電気製品の電磁波によって、周波数が弱くなったり、電流の流れが悪くなり、それが病気となって現れるようになります。

 

体の各部の機能は、加齢、食生活、ストレス、有害物など、様々な事で、免疫力も治癒力も衰えてきます。

カラダの衰えに対して、多くの方はサプリや食生活で対応されていますが、これからは、1440.000通りの周波数で、肺や腸などの臓器・デトックス・電磁波・チャクラ・睡眠・精神・美容(肌・髪)・腰・骨格・学習・仕事・ストレス・生理・ホルモン・筋肉など120以上のプログラムで、年齢に関係なくホローしてくれますから、健康と若さが維持できます。

 

 

 

 

 100歳まで健康で長生きする情報館