100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

癌になりやすい性格

真面目で、人に信頼され、会社でも中堅どころで頑張っていて、将来有望な社員が癌にかかりやすいと言われています。

真面目という事は、責任感が強く、周りから信頼される事に、無理をしてでも答えようとして、身体を酷使するからです。

仕事や家庭の事情で睡眠時間を削って、猛烈に孤軍奮闘している人の場合は癌になりやすくなります。

嫁ぎ先の親に気を使い、家族にも気を使い、無理をして仕事をこなしている人も注意が必要です。

夜勤のある仕事で、昼夜3交代で夜の安眠が出来ない仕事。

営業で夜の接待や飲み食いが続くような仕事。

部下と上司に挟まれ、どちらにも気を使う仕事。

このような仕事の中で、あまりにも真面目すぎる仕事ぶりは身体に負担をかけ、癌体質になりやすくなります。

がんの部位によって、その人たちの性格が違うようです。

乳がん・・・精神的ストレスをジワジワ蓄積するタイプ。

人生への向き合い方が男性的、しっかり者、理性的、頭がよく、表面は平静、身体にストレスを抱え込む人。

乳がん・・・肉体を酷使し、ついつい頑張って、無理していい仕事をする。

他者を思いやる優しさ、責任感、仕事だけでなく身内の看病もガンバル人。

乳がんの患者の80%が朝ごはんにパン食や麺類が多い、頭が良く、責任感の強い有能な女性は、身体の不調をごまかしながら、与えられた役割をなんとか果たそうとガンバル。

肺ガン・・・病気に対する恐怖心が強く、うるさく神経質の方で、怒りぽいく、感謝が少ない方生真面目。

胃がん食道がん・・・・食べ物にうるさく、食べ物に感謝が少ない方て、生真面目、融通が利かない、頑固、無理な仕事。

肝臓がん・・・・、うるさく神経質の方で、怒りぽいく、感謝が少ない方

大腸がん・・・食べ物にうるさく、食べ物に感謝が少ない方て、生真面目、融通が利かない、頑固。仕事を頑張り過ぎる、ストレスのたまる、人生と後悔する。

卵巣がん・・・あきらめない気持ち、ガンを治そうという積極性生に対する強い執着心があり過ぎ。

膵頭部ガン・・・がんであるとわかっても、弱音を吐かず、最後まで凛としている。自分の死後に問題を残さないよう、全ての仕事を片付けて最後を迎える芯の強さ。

胆管がん・・・腰が低い。弱音を吐かないのは膵頭部ガンと一緒。医者を困らせないよう配慮、芯が強いわけではないが、素直でいい人。

病気の根源は、生活習慣が3、心が7割関わっています。

がんが治った人の多くは、生への執着を手放し、心理的、肉体的に楽になる体験あるそうです。

「性格」が、癌のリスクを高めることを明らかにした人がいます。

癌など病気することは、自分を見返るチャスンを頂いているのです。

 

記事 – KYOTO 健康村