100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

高血圧症の方は、 マグネシウム不足かも

必須ミネラルであるマグネシウムが豊富に含まれる食事を摂っていると、高血圧を抑えられる可能性があることが新たな研究で明らかにされています。

 

マグネシウムには、動脈を拡張させる作用があり、血圧を降下させる作用・体内時計の調整にも役立っているという研究も発表されています。

 

マグネシウムは、穀物の糠や胚芽の部分、ホウレンソウやケールなどの野菜

 

アーモンドなどのナッツ類、ゴマ、昆布やワカメなどの海藻、海苔、ヒジキ

 

イワシなどの魚、アサリやハマグリなどの貝類、

 

カキやエビなどに豊富に含まれています。

 

マグネシウムを十分に摂っていると高血圧を改善できることが、インディアナ大学公衆衛生学部の研究で明らかにされています。

 

マグネシウムが細胞の24時間周期の体内時計に必須であるだけでなく、細胞の代謝にも大きな影響を与えていることも明らかにされています。

 

細胞内のマグネシウムは、エネルギー燃焼能力にも影響していることも分かりました。

 

マグネシウムは食物をエネルギーに変換するのに必須の栄養素で、この生物学的な機能を効果的にコントロールする役割も担っています。

 

マグネシウムは、体内のほとんど全ての生合成反応や代謝反応に必要な必須ミネラルです。

 

慢性的な疲労、体重の増加、むくむなどに、マグネシウムの不足が関係しているおそれがあります。

 

カルシウムとともに骨の健康に必要なミネラルでもあり、カルシウムの作用と密接に関与し、骨の健康を維持しています。

 

マグネシウムが足りないと、神経疾患、精神疾患不整脈、心疾患などが起こりやすくなります。

 

カルマックスを飲用しますと、知らず知らずのうちに、体内のミネラルバランスが整い、

 

頭のてっぺんから足の先まで細胞が活性化してきますから、髪の毛や肌はもちろんのこと、体内内部から若がえり、好調になれます。

www.kyoto-kenkou-mura.com