100歳まで長生き暮らし情報

生活習慣病や認知症に悩まされず、元気で長生きすることは誰もの願い

一度便をしますと、約1兆個以上の腸内菌が排泄されます

厚生労働省は、癌と診断された人は99万5千人で過去最多を更新したことを発表。

  

がんの発症が増えているのは、腸環境の悪化させ、血液を汚し続けていいるからです。

 

腸は、病気をつくりだしたり工場であり、治す工場にもなり、世界一の医者のいる病院でもあります。

 

免疫力をつくり出している腸内菌、1回排便しますと、約1兆個の腸内菌が排泄されてしまいます。

健康維持・健康増進するには、新たに1兆個以上の乳酸菌を摂ることが必要となります。

腸内細菌は、多数の雑多な菌種によって構成され、腸内には100種から3000種類の細菌が100兆個から1000兆個の腸内細菌が長さ約10mの腸内に生息していて、重量にすると約1.5~2kgに相当になります。

ヒトの細胞数は60-70兆個程度と言われており、細胞の数ではその16倍に匹敵するだけの腸内細菌が存在することになります。

腸管内容物は、内容物1gに100億個から1.000億個の腸内細菌が存在しています。

糞便の約半分は、腸内細菌か、またはその死骸です。

腸内細胞の5つの働きかあります 

❄病原菌の侵入を防ぎ排除する。

❄食物繊維を消化した短鎖脂肪酸を産生する。

❄B2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンK、葉酸パントテン酸、ビオチンなどのビタミン類を生成しています。

ドーパミンセロトニンを合成する。

❄腸内細菌と腸粘膜細胞とで免疫力の約70%をつくり出しています。

糞便中1g当たり菌数は、ビフィズス菌が100億個、ビフィズス菌以外の乳酸菌が10-100万個であるといわれています。

これらは「腸内の善玉菌」の一種として捉えられ、「腸内の善玉菌」の割合を増やすことが健康増進によいことです。

ヨーグルトの広告が増えていますが、乳酸菌で健康増進を維持するためには、1日1兆個以上の乳酸菌を取る必要があります。

1兆個は、市販のヨーグルトの約100個分になります。

毎日、100個ヨーグルト食べられますか

 

プロテサンでしたら、1兆個が簡単に補えます。

 

 

厚生労働省は、16日、2016年に癌と診断された人は99万5千人で過去最多を更新したことを発表。

 

男性は

   胃がん    9万3000人

   前立腺がん  9万人

   大腸がん   9万人

   肺がん    8万4000人

   肝臓がん   2万8000人

女性 

   乳がん    9万5000人

   大腸がん   6万8000人

   胃がん    4万2000人

   肺がん    4万2000人

   子宮がん   2万8000人

www.kyoto-kenkou-mura.com