汚い腸管をきれいにするFKー23 菌

腸管をきれいにすることが、健康な体をつくってくれますが、最近、腸管が汚く「ドス黒い」状態の方が増えているそうで、食生活の変化・生活習慣の変化が原因と言われています。

 

腸管が汚れていますと、必要な栄養素が吸収できなくなるだけでなく、汚れそのものが吸収されてしまいます。

 

昔から、健康はお腹からと言われるように、腸管の汚れは、老化ばかりでなく、大腸がんの原因にもなります。

 

腸管をきれいに保ち、健康を維持するためには、1日に1兆個の乳酸菌を摂るのがよいと言われています。

 

FKー23 菌を常用することで、腸管をきれいになり、お腹を元気に保つことができます。

 

FKー23 菌は、生体内で優れた吸収性があり、体内の免疫細胞に働きかける作用があり

ますから、予防としても最高のサプリです。

www.kyoto-kenkou-mura.com