あなたの健康法は、病気になるための健康法になっていませんか

自分は、健康のためによいことをしていると思っていませんか

・好きなお酒やビールを控えている

・筋肉を付ける為に、プロティンを摂っている

・カロリーを摂り過ぎないように、脂肪を控えている

・毎日、野菜ジュースを飲んでいる

・毎朝、シリアルを食べている

・栄養ドリンクで気合を入れている。

・時間が在れば、ジョギングをする

 

搾りたてで健康に良いはずのジュース、毎朝食べているシリアル、どれほどの糖が含まれているかを、ご存知でしょうか・・・。

 

体調の不調や老化の原因は、9割が「糖質」で、今、多くの方が糖質中毒状態になっています。

 

たった1本の清涼飲料の飲み物が、血糖値を急激に上げ、肥満をつくり上げ、健康を害しています。

それは、糖質が含まれているからです。

 

糖質たっぷりの清涼飲料水には、糖質00gでなく、炭水化物00gと表記されています。炭水化物の表記が、糖質そのものです。

 

糖質は、ご飯やパン、麺類、果物、ケーキやせんべ、お菓子、施療飲料など様々な食べ物に含まれています。

 

こうした糖質の摂取によって、血糖値の急激な変動にさらされているために、疲労感や眠たさ、イライラの起きる原因になっています。

 

糖質を減らせば、肥満の解消もで、老化のスピードを遅くしてくれます。

 

www.kyoto-kenkou-mura.com