癌克服・癌医療情報

がん医療情報

花粉症改善は、正常な免疫システムカら

f:id:kyotomura4592:20170303181548j:plain

花粉症は、免疫異常が原因で発症する病気で、根本が安治すには免疫システムを正常に戻すことが重要です。しかし一度狂ってしまったものを元に戻すことは非常に困難です。「乳酸菌FK-23」は、免疫システムを刺激し、攻撃力と寛容力のバランスを保つ作用があり、アレルギー体質を改善できる高い可能性をもっています。又、「乳酸菌FK-23」菌体の中身(LFK)にはアレルギーに効果があることも確認されており、抗アレルギー剤としての特許も取得しています。
今春は、「乳酸菌FK-23」で正常な免疫システムを作り、正常な体作りをしましょう。

f:id:kyotomura4592:20170303181753j:plain

 

http://ckkm.main.jp/kyotomura40.htm