癌克服・癌医療情報

がん医療情報

肝臓がん

フェカリス菌FK-23が脂肪肝の進行を抑制し、肝臓がんを防ぐ

京都府立医科大学とニチニチ製薬の共同研究で明らかになり、イギリスの学術誌

に論文が掲載されました。

脂肪肝は高脂肪・高カロリー食を摂ると、肝油胸中に脂肪の小さな粒が留まってきます。その脂肪滴留まった肝臓を脂肪肝と言います。

それが大量に留まってきますと、ストレスや遺伝子によって炎症が加わって慢性肝炎にいこうします。そうすると肝臓の細胞が破壊されたり肝臓の働きが衰え、その後、肝硬変から肝臓がんに移行します。

f:id:kyotomura4592:20161114213237j:plain

プロテサン牛製品

世界初、プロテサン牛誕生!
「プロテサン牛」とはニチニチ製薬が研究開発した「FK23菌」という優れた乳酸菌の健康食品「プロテサン」を肥育期の6ヶ月間毎日食べさせて育った牛です。
人の健康食品を食べて育った牛は世界でも類を見ない牛で乳酸菌の効果により様々な肉質の改善が解明されました!
今まで味わったことのない「プロテサン牛」ならではの美味しさを一度、ご賞味ください♪

◆肉の旨味。
プロテサンを食べた牛は食べない牛と比べて肉の旨味成分が増すことが分析の結果解りました。
◆脂の上品さ。
健康だからこそ脂もきれいで臭みがありません。
上品な甘みはお肉の味をさらに引き立てます。

f:id:kyotomura4592:20161114213656j:plain

http://ckkm.main.jp/