癌克服・癌医療情報

がん医療情報

癌食事療法

食事療法を行った結果、6割強の患者さんでがんが消えたり、縮小したのです。晩期や進行がんでかなり状態が悪化した人が中心なので、がんの進行度合いを考えると、おそらく現代医療のみ行っている人からみれば、信じがたい数字だと思います。治る確率が高い胃がんでも、4期になると5年生存率は5%内外ですから、およそ信じられない数字なのです。

http://ckkm.main.jp/