食卓で不足しているミネラル

ミネラルを補充したくらいでがんを消滅させたりできるわけがないと多くの人は考えるかもしれません。 たしかに、ミネラルにはがんを直接殺す作用はありません。しかし、体の免疫力や抗酸化力や再生能力などは、必須ミネラルが不足していると満足に行なうこと…

女性の方に多いカカトのヒビ割れ

キレイな血液が体をサラサラ流れている限り病気もしないし、冷えもしないけど、血液が汚れて流れにくくなった冷えた所に、病気は発生してしまいます。 では、キレイな血液を造るためには、血液の素が造られる腸、腸内菌のバランスを適正に保つことです。 そ…

睡眠不足と肥満の関わり・・・・

7時間寝ますと、その消費カロリーは、なんと360カロリーで、眠っているだけでハンバーガー約1個分のカロリーを消費できますが、睡眠不足になります太ってきます。 寝不足は太る原因のひとつは、脳科学では、しっかり寝ないと食欲を抑えるホルモン「レプ…

腸内環境を整えるタイミング

現代人が悩まされる体の不調は、すべて腸内にいる「乳酸菌」と関係しています。 癌、インフルエンザ、アトピー性皮膚炎、花粉症、便秘・下痢、肌荒れ、肥満、潰瘍性大腸炎、ピロリ菌、高血糖、高血圧、高尿酸値、脂質異常症、歯周病、虫歯、ストレス、うつ状態…

癌治療に期待できる「足三里」ツボ

今、結核がアフリカで大流行しているそうで、 貧しい生活のために、満足に治療を受けられずに、亡くなって行かれる方がたくさん居られたそうです。 イギリスのお医者の方が、アフリカの貧しい結核の方を救うために、日本の「灸」の治療法をアフリカの医者の…

首の疲れが続きますと、体の至る所にトラブルが起きて来るようになります。

コンなどの仕事に携わっていますと「長時間のうつむき姿勢」であるために、首コリが生じてきます。 首の筋肉がコリますと、首の中を走る神経に、さまざまな影響を与え、さまざまな体調不調へとなって行きます。 首には、多くの神経が縦横に張り巡らされてい…

日常生活における様々な体の不調

体 が重い・すぐ疲れる・気持ちが塞ぐ・手足の痺れ・こむらがえり・足のつり・まぶたのピクピク・めまい・頭痛・あまり食べたくないなどの体の不調、これらはすべてミネラル不足によっても引き起こされる症状かも知れません。 こんな時に、少し横になって休…

体の機能の若さを維持するコラーゲン

ヒトの末端組織の毛細血管は、細胞とは直接に繋がってなく、コラーゲンを通して、細胞に栄養や酸素が届けられ、細胞の老廃物もコラーゲンを通して運び出されます。 このコラーゲンの善し悪しが、細胞の善し悪しを左右しますから、コラーゲンを絶えず若々しく…

キレイな血液つくれていますか

キレイな血液が体をサラサラ流れている限り病気もしないし、冷えもない。 病気は、血液が汚れて流れにくくなった冷えた所に発生します。 では、キレイな血液を造るためには、血液の素が造られる腸、腸内菌のバランスを適正に保つことです。 そして、いい血液…

汚い腸管をきれいにするFKー23 菌

腸管をきれいにすることが、健康な体をつくってくれますが、最近、腸管が汚く「ドス黒い」状態の方が増えているそうで、食生活の変化・生活習慣の変化が原因と言われています。 腸管が汚れていますと、必要な栄養素が吸収できなくなるだけでなく、汚れそのも…

アルコールに魔法の1滴

美味しく、2日酔しない究極のお酒 缶ビールにカルマックスの500倍希釈液をスプレーするだけで、生ビール泡に変えて、おいしいビールになります。 安いお酒でも、2日酔いしない、高級酒の飲み口に変えてくれます。 スーパーのお刺身でも、取り立てのように美…

カナダ・アメリカの癌医療

アメリカでは1980年から、癌の取り組み方が変わりました。それまでは年々増大する癌の医療費にアメリカ政府の予算が追い付かないくらい膨らんできました。 この事態にアメリカでは危機感を感じ、政府主導の元、ガン撲滅作戦を展開したのです。その結果わ…

老化のスピードを緩やかにするモリンガ

モリンガの成分の中には、βカロテンやビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールがたくさん組み込まれていますので、活性酵素を抑制する効能があり、上記で述べた成分には、認知症を食い止める効果や、進行や老化を抑制する働きがあります。 βカロテンは、緑黄色…

夏バテを早く解消しませんか

このところの酷暑で、体がバテバテという人も多いのではないだろうか。だが、単なる夏バテだと思っていたら、実は「亜鉛欠乏」の可能性も。特に夏は汗で亜鉛が失われやすいので注意が必要です。 イライラする、元気が出ない、貧血かも……。そんな症状がある人…

癌に勝ために・・・・

癌は、血液が汚れる汚染源を止めないでいると、癌は毒素をどんどん集め大きくなり続けます。体内に溜まった薬品・化学毒は、いち早く排出する努力が必要です。毒素の排出には解毒器官である肝臓の働きを活性化することが大事です。 私たちは生活のなかで数え…

癌に負けない免疫力の高める方

発酵食品と食物繊維は、腸の環境を整えるのに不可欠なもので、腸内環境を整えることは、便秘の解消に結びつき、肌荒れといったトラブルを減らし、大腸がんなどのリスクを減らしてくれます。 たんぱく質やビタミン、ミネラル類は、免疫細胞を産生し、活動を活…

うつ病になるのは、脳の栄養不足から

うつの病気は、うつ病になりやすい性質である遺伝的要因、几帳面で責任感が強い方、他人からの依頼を断れないない方、ストレスを溜めやすい方に多く、 環境の変化、睡眠不足、運動不足、食生活の乱ね、身体の病気、薬の影響 といった環境的要因など、複数の…

老廃物やストレスを溜めこまない生活

腎臓は、血液の浄化工場の役割をしていて、老廃物を濾過して、不要な物をおしっこと一緒に外に出す働きをしています。 加齢と共に老廃物が排泄しにくくなって行くのは、 喫煙の習慣、乱れた食生活、過度の飲酒、仕事、家事、育児、ストレスなどの身体の負担…

体に最もよい自然水の作り方

よい水は、食べ物をおいしくするのはもちろん、健康によい効果があります。 市販されていますミネラルウォーターは、カルシユウムが浮遊しているだけで、体内に吸収されにくい状態になっています。 よい水は、ミネラルがバランスよく溶け込んでいる水です。 …

自然治癒力や治癒力を高めれば、がんは自然退縮

私たちはこの自然治癒力のおかげで生命がそのものが保たれ、末期癌と言われたにも関わらず、大きな塊がいつの間にか消えていたという人もいます。これが癌の自然治癒や自然退縮といわれるものです。 自然治癒力や治癒力を高めれば、がんは自然退縮することも…

抗癌剤治療に耐える為には

癌と戦うためには栄養状態と十分な筋肉がとても大切で、筋肉が減ると、合併症になったり、抗癌剤の副作用が強くなります。 その事を裏付けするように、肥満の方の術後の回復も良好で生存率が高いそうです。 術後の回復エネルギーを生み出すために筋肉が分解…

ポッコリお腹のダイエット

なかなかとれないお腹の脂肪、長年、肥満になるのは原因は、脂肪だと言われていて、カロリー制限を指導されてきましたが、本当の原因は糖質です。 アメリカ人の場合、食品に添加された糖を年間なんとおよそ60kgも取っているそうで、1日に小さじ約22杯に…

癌を克服するには

癌は、血液が汚れる汚染源を止めないでいると、癌は毒素をどんどん集め大きくなり続けます。 体内に溜まった薬品・化学毒は、いち早く排出する努力が必要です。毒素の排出には解毒器官である肝臓の働きを活性化することも大事です。 私たちは生活のなかで数…

夏バテの原因は、肝臓の疲労から

夏バテの原因は「肝臓の疲労」と関係があると言われています。 夏バテの主な原因は、「冷たいものや生ものの食べ過ぎ」、「冷房による体の冷え」、「暑さによる睡眠不足」の3つが代表的なものです。 肝臓は「お酒のアルコールを解毒・分解するところ」という…

気になる体臭は、肝臓の疲労から

体臭が気になると感じたら、もしかしたら肝臓の疲労が原因かもしれません。「疲労臭」とも呼ばれ、アンモニアのような臭いがします。 体臭は自分ではなかなか気づきにくいものなので、寝た後の枕や布団の臭い、洋服の臭いなどでチェックしてみましょう。 肝…

夏バテ対策

夏バテは、夏の暑さが原因だけでなく、慢性的な脱水状態、寝不足、身体の冷え、栄養不足など様々な要因から夏バテを引き起こしています。 夏バテは、腸内環境を整えるだけで解消出来ます。 夏は、外は暑く室内はクーラーなどで寒かったり、暑いので冷たい飲…

健康を維持するには、毎日1兆個の乳酸菌を摂る必要が・・・

人間の腸管の中には、約100兆個の腸内細菌が存在し、日和見菌・善玉菌・悪玉菌の3種類の腸内細菌がバランスを取ることで、良好な腸内環境を構築しています。 このバランスを維持するには、毎日1兆個の乳酸菌を摂り続けることがたいせつです。 なぜなら、100…

水虫は、肝臓を元気すれば治ります

日本人の5人に1人が水虫患者と言われ、近年では若い女性患者が急激に増加する傾向にあり、まさに国民病と言っても良い状態です。 水虫は、カビの一種の白癬菌が原因と言われ、水虫の薬を使っても、治すことができない方が多いのでないでしょうか。 薬や酢…

医療技術は発達しているのに、病気が増え続ける日本

日本人の平成27年度の死因 1位 ガン・・・・・・・・約36.8万人 2位 心疾患・・・・・・・約19.7万人 3位 肺炎・・・・・・・・約12.0万人 4位 脳血管疾患・・・・・約11.4万人 3位の肺炎は、抗癌剤の副作用により免疫力が低下し、そ…

疲れた時や体調が悪い時に、栄養ドリンク類に頼っていませんか。

その安易な行動が、のちに大きなしっぺ返しとなってあなたの体に襲い掛かるかも知れません……。 栄養になるはずの栄養ドリンクからしっぺ返しは・・・・。 ドリンク剤によっては少量のアルコールを含むものが存在しています。アルコール入りのものは、飲んで…